内容の充実しているペット保険に加入すれば、ペットも自分も安心!

CA105_L

我が家では今年で6歳になった猫を飼っています。生まれつき皮膚が弱いため、季節の変わり目になるとすぐに皮膚炎を起こしてしまい、毎年のように病院に通っています。

また、空気の乾燥する季節は特に結膜炎にかかりやすくて困っています。多いときで年に3回程度、結膜炎を起こしてしまうので、病院で目薬を購入し、いつでも使用できるように準備しています。雄猫ということもあり、尿路結石などの猫下部尿路疾患にならないかどうかがすごく心配です。

あまり水を飲まない子なので、1日の水の摂取量似注意するようにしています。もしあまり飲んでいないようだったら、注射器を使って口元から水を流し込んでいます。また、ご飯の好き嫌いが激しく、食べてくれるご飯を探すことが一苦労です。猫下部尿路疾患になりにくいフードなど、健康に気を使ったフードを与えたいという気持ちはあるのですが、どれもあまり食べてくれないので、どうしても食いつきのいいやすいフードを与えてしまうため、健康維持を続けることが出来るかどうかという不安もあります。

幸いまだ大きな病気にかかったことはありませんが、手術や入院をしなくてはいけないとなると、出費が増えてしまうので、経済的な不安も付きまといますね。

そのため、ペット保険への加入を考えています。たくさんのペット保険がありますが、私が興味を持っているのはペッツベストのペット医療保険です。ペッツベストのペット医療保険は、医療費の80%を補償してくれるという手厚さが魅力ですね。

1日の限度額がないので、もし大きな病気をしてしまったときでも、かなり経済的に余裕を持つことができそうです。歳をとってくると、様々な医療費がかかるでしょうから、出来るだけ補償額の高いところを選ぶと安心感を得ることができますね。

内容が充実しているだけでなく、自分の希望に合わせて3つのプランから選べるのもありがたいところです。年齢が上がっていっても、保険料があまり上がらないというのも、利用者にはとても心強いです。

飼い猫も6歳になったので、そろそろ将来に向けて準備を始めていこうと思います。大きな病気になってしまってからでは遅いですから、まだ必要ないかなと思っている今のうちから出来ることをしておいたほうが、いざというときに焦らず冷静に対処できそうですね。

月々の保険料の支払いを無理なくでき、手厚い補償が受けられるという、加入しやすい内容になっているので、私はペッツベストのペット保険を利用したいと検討中です。

みなさんはいかがでしょうか?

オススメサイト:ペット保険はどこがいいか迷ったらここ